INFORMATION お知らせ

「煉瓦門の古民家」の記事

2020.01.09 / ブログ

煉瓦門の古民家、大工さんと打ち合わせ。

リノベーション「煉瓦門の古民家」

煉瓦門の古民家。

大工さんと打ち合わせ。

2019年師走の、ジャッキアップの様子。

2020年年明け早々の、ジャッキアップの様子。

 

少しずつ少しずつ、あちこちで

慎重に調整を行なっています。

年をまたいでの大掛かりな作業

 

最高で60ミリほどの傾きがありました。

それも含めて、少しずつ修正されていく様子に

ミシッ、ミシッと響く音を聞きながら、ワクワクする私♪

床組や床仕上げ、断熱施工も含めて

詳細の納まりや施工方法についての

打ち合わせを行ないました。

古民家も、スッキリきれいに納めます。

2019.12.07 / ブログ

煉瓦門の古民家、傾きと沈下の修繕方法の打ち合わせ。

リノベーション「煉瓦門の古民家」

床材をすべて撤去したところで

レベル、沈下の測定を行ないました。

100年を超える古民家

途中、改修工事を行なった部分もあります。

その部分の解体作業(内部)も完了。

柱の沈みや傾き、建て起こしをどのように施工するか

大工さんと夫(施工監理者)と私(設計者)とで、

修繕方法と高さについてなど、三者打ち合わせを行ないました。

代々受け継がれた歴史あるすまい

修復という、新築とはまたちがった難しさがありますが

大工さんの経験と知識を教わり

この目で実際に見ることができて、とても勉強になります。

そしてそのことが、とても楽しい♪

 

お施主さまとも、経過途中での打ち合わせをさせていただきました。

ありがとうございました。

お施主さまのご要望もしっかりくみ取り

大工さんの技術も、設計者、施工者としてのこだわりも、いっぱい詰め込んで

現場をすすめていきたいと思います。

2019.11.10 / ブログ

マジンガーZ。

リノベーション「煉瓦門の古民家」

解体工事中の煉瓦門の古民家。

残しておくものを傷つけないように

丁寧に慎重にすすめています。

マジンガーZ。

床の間から、工事の様子を見守っています。

着工前のお引越しのときに片付け中に見つかったのだそうです。

お施主さまの約50年前の思い出とともに

大切にとっておきたい♪

お施主さま以上にテンション上がる私。

2019.11.02 / ブログ

煉瓦門の古民家は、内部解体中。

リノベーション「煉瓦門の古民家」

煉瓦門の古民家は、内部解体中です。

残す材を傷めないよう、慎重に土壁の撤去作業をすすめいています。

撤去した、竹小舞い。

本日は、お施主さまとも打ち合わせを行ないました♪

いざ工事が始まると、

こうした方が便利とか、こうした方がきれいとか

見た目やら使い勝手やらいろいろと

今まで以上に、いい案がひらめきます。

お施主さまと相談しながら一緒につくっていく感じが

私もとても心地よいです。