BLOG

2019.12.17 (Tue) / ブログ

境界確認、立ち会い。

計画設計中の新築工事

設計案がまとまったところで

敷地の分筆のための境界確認が行なわれました。

 

お施主さま、隣地のみなさん

愛媛県、宇和島市のそれぞれの担当者さん

そして土地家屋調査士さん。

 

計画前の敷地調査の段階での

測量図面をもとにできあがった図面がとてもシビアな寸法で

これがまた上手く納まると

ひそかに小さくガッツポーズの私。

厳しい条件ほど、おもしろい建物が出来上がると思います。

 

感性豊かなお施主さまご夫婦との打ち合わせがまたとても楽しくて、

私自身もたくさん刺激を受け

やはりおもしろい建物になると、想像が広がるばかりです♪

 

長期優良住宅、耐震等級3、省令準耐火構造

実施設計に入っています。