BLOG

2019.12.02 (Mon) / ブログ

未来と芸術展

未来と芸術展

AI、ロボット、都市、生命

人は明日どう生きるのか

5つのセクションにわかれた展示。

特に私は、

「1.都市の新たな可能性」

「2.ネオ・メタボリズム建築へ」

のふたつが、特に楽しかった♪

アウチ「データモノリス」

5メートルの高さの立体4面に映し出される映像は圧巻!

紀元前9600~7000年にトルコに建てられたとするギョべクリ・テペ遺跡に刻まれた紋様や周囲の環境を

AIが抽象的化しデータとして表現したものだそうです。(~美術手帳より)

 

2019.11.22(fry)

森美術館‐六本木ヒルズ森タワー53階。

 

都内が一望できる展望台も併設してて、とても楽しい美術館♪