「えたにてぃ*の建築日記」 住宅・店舗・建築デザイン設計施工
Architectural Design Eternal 株式会社 エターナル

2019.10.30 (Wed) / ブログ

モスグリーン。

長期優良住宅+床下冷暖房CCFSTYLE「camellia」

camelliaの屋根はモスグリーン。

外壁のガルバの色に合わせて。

ガルバリウム鋼板たて平(かん合式)葺き。

スッキリしていて好きな屋根です。

ゆるい勾配で、高さもおさえた外観。

落ち着いた佇まいになる予定♪

長期優良住宅+床下冷暖房CCFSTYLE「ouginoie(扇の家)」(ZEH2019)

造作の、本棚とかカウンターデスクとか。

ouginoieは、大工さん最後の追い込み。

回遊動線になっている水まわりには

パントリーなど収納もいっぱい。

お施主さまとも現場で打ち合わせ♪

現場を見てまわり、ひとつひとつお施主さまから、ちょっとした歓声があがる。

その歓声でまた私も嬉しくなる。

そんな繰り返し♪

内装は左官塗り仕上げ。

これが、また楽しみです♪

 

サブキッチンや2ヶ所の洗面室

それとナナメのカタチに、大工さんとても骨を折られた様子でした。

下地の段階からとてもきれいに施工していただき

ありがとうございます。(嬉)

 

     

アンティークな裸電球。

ほんのりと照らされる灯りでホッとするー。

大洲市の花の日々(ハナノヒト)さん。

ドライフラワーと雑貨のお店です。

そのお隣の、cafe  zu-oo さん。

打ち合わせの日にあわせて、お施主さまのご案内で

週2日のみ営業、1日限定20食という貴重なランチ、

ご一緒させていただきました♪

ありがとうございます。

空き家をリノベーションしたというお洒落な建物と、美味しいランチ。

2倍楽しめるという、なんという贅沢♪

2階は宿泊もできるそうです。

 

地域に馴染んだ空き家を活用して、新たな付加価値をつけ、また人が集う。

素敵な試み♪

リノベーション「煉瓦門の古民家」

煉瓦門の古民家、リノベーションに着手しました。

現在2つの計画があるうちの、1つめの古民家になります。

はじめておうかがいしたときに見つけた赤煉瓦の門柱。

道路から敷地までの、進入路部分にちょこんとあって

この煉瓦門に心くすぐられた私♪

その奥に、今回の古民家。

現況を調査し、軸組計算を行ないました。

耐震と断熱強化を伴った、全面リノベーションです。

お施主さまと打ち合わせをかさねて、設計案がかたまりました。

古きよきものを活かしながら、

過ごしやすい快適なすまいにリノベーションされます。