INFORMATION お知らせ

「設計・設計管理」の記事

2019.03.30 / ブログ

古民家再生、その1とその2。

古民家再生、その1。

午前中の打ち合わせ、設計プランの提出。

古民家再生、その2。

午後の打ち合わせ、現地調査とヒヤリング。

 

本日は、古民家の日。

2件の打ち合わせで、お客さまのところへ。

それぞれ、微妙にちがった趣きを感じます。

よいご提案ができるよう、がんばります!

2019.02.25 / ブログ

フルリノベーションの現地調査。

立派な小屋組み。

築100年以上という貴重な古民家の、現地調査にうかがいました。

OB客様からご紹介、本当にありがたくうれしいことです。

心から感謝いたします。

広い敷地内に、主屋、離れ、蔵1、蔵2、倉庫など

接道から隣地境界、すべての測量を実施しました。

 敷地、建物を図面に起こして、これから計画設計に入ります。

 大黒柱と簾戸。

この雰囲気すき♪

古民家のよさを活かしながら、

耐震、省エネの基準を満たす設計内容で

ご提案させていただきたいと思います。

みなさまに喜んでいただけますよう、がんばります!

2018.12.22 / ブログ

長期優良住宅認定通知書。

先日の、許容応力度計算を実施した平屋の木造住宅

長期優良住宅の認定通知書が下りました(嬉)

耐震等級3。外皮平均熱貫流率UA値0.41。

あわせて、BELS評価書を取得しています。

2018.12.12 / ブログ

許容応力度計算。

次に着工予定の、平屋の木造住宅です。

↑ 小屋伏図と床伏図。

こんなカタチをしているため、

許容応力度計算を実施しました。

長期優良住宅建築等計画に係る技術的審査

750ページの構造計算書を添付して申請。

(受付時、共同住宅ですか?と言われた程の枚数です。)

耐震等級3。

無事、適合証が下りました。

妙な達成感!(嬉)

このあと、長期の認定通知書を取得します。

お施主さまに、詳細を

わかりやすくご説明させていただきます♪