BLOG

2018.06.01 (Fri) / ブログ

建築士定期講習。

香川県立文書館。

天気もよくて、新緑もきれいで

清々しい気持ちで会場へ。

3年に1度の、建築士の定期講習。

建築士事務所に所属する建築士に、義務付けされている講習になります。

終了考査も含めて、午前9時から午後5時までの長丁場。

昨年4月に施行された「建築物省エネ法」から始まり

前回に比べても、やはり

省エネに関すること、構造に関することの内容が

多かったように思います。

 

知らないことが欠陥住宅をつくる原因だと感じることがあります。

そうならないように、日々勉強

いろいろなことを理解した上で

よい住宅をつくっていきたい思います。